個人向け 認知症予防朗読プログラム

インストラクター・指導者養成

「認知症予防朗読プログラム」の普及と人材育成のため、インストラクター養成講座を実施しています。
まさに社会問題である「認知症予防」に取り組むと同時に、受講者の方々の生きがいづくりのお手伝いをする、大変社会的意義のある活動です。
基礎プログラムから丁寧に指導いたしますので、志のある方はぜひご一報ください!

研修プログラム

前期課程(講義)【全1回(3時間)受講料11,000円(税込)】

声やことばと健康、認知症予防の深い関係、加齢に伴い声やことばがどのように変化するのか?
基本の知識を学べます。

後期課程(実践)【全3回(各2時間):受講料22,000円(税込)】

健康的に声を出すための基本的なトレーニング方法、滑舌のトレーニング方法などを実践的に学びます。
後期課程まで修了すると、アシスタントの資格を取得できます。
アシスタントの方には、会場準備や受付など、講座運営のお手伝いをしていただきます。

実地研修課程【4~6か月・資格取得料150,000円(税込)】

前期・後期課程修了後、希望者は介護予防講座や健康朗読講座において実地研修を行います。
研修修了時に認定試験を行い、インストラクターの免許を取得できます。
インストラクターの方には、講座において講師の補助を行ったり、自主活動グループの指導を担当していただきます。
また、高齢者施設などにおけるプログラム指導も行うことが出来ます。

講師養成課程【約1年・資格取得料150,000円(税込)】

インストラクターの免許取得後、さらに講師養成課程へ進むことも可能です。
講師免許取得により、自身の運営教室開催等が可能となります。
講師免許取得者は月1回の技術指導講座への出席により、指導技術の維持・向上を行う事が出来ます。


現役インストラクターの声

永田 雅治

定年後に何か人の役に立つことはと探していた時に偶然この養成講座を知りました。
よくある普通の朗読サークル活動ではないことは初めから分かっていましたが、正直イメージは湧きませんでした。
不安は「男性は一人もいない」「朗読は全くやったことがない」でしたが、思い切っ?て飛び込んでみました。
1年後インストラクターになり、現在錦糸町と池上で認知症予防講座のサポートを続けています。
人の前で大きな声を出し、人との関りや会話を通して刺激をもらうことで自らの心身の活性にも役に立ち、一石二鳥です。
やれば何とかなるものです。興味ある方はドアをノックしてみませんか。特に、男性インストラクターが増えるのは心強いです。

森田 文子

高齢化社会に伴う認知症・・・
『健康長寿』でありたいと思う限りです。
人前がにがてな私ですが、毎回パワーアップする受講生の声、真剣な眼差しに力をもらい、現在墨田区で活動させてもらっています。
認知症予防に取り組み、そして受講生のその後の活動への手助けできる喜びを受講生の『笑顔』からいただいています。


研修日程

【前期課程】

第1回:1月16日(木)
第2回:4月16日(木)
第3回:7月16日(木)

実施時間:すべて13~16時
実施場所(予定):法人事務所(東京都墨田区緑4-24-19-702)

【後期課程】

第1回:①2月6日(木) ②2月20日(木) ③3月5日(木)
第2回:①5月21日(木) ②6月4日(木) ③6月18日(木)
第3回:①8月6日(木) ②8月20日(木) ③9月3日(木)

実施時間:すべて13~15時
実施場所(予定):法人事務所(東京都墨田区緑4-24-19-702)

※最少催行人数:10名
※人数により、実施場所が変更になる場合があります。
※実地研修のスケジュールは後期課程修了後、免許取得希望者にお伝えいたします。


※お申込みの際は、希望の研修日を「申込み内容の詳細」の欄に記載してください。

インストラクター・指導者養成へのお申し込みはこちら >>